知的障害者の子をもつ親御さんの安心のために「親なきあと」を一緒に考えます。お子さんが地域で安心して生活し続けるためのアドバイスを。

HOME » 福祉型信託の基礎知識 » 信託制度の注意点

信託制度の注意点

信託は「親なきあと」のために様々な活用の可能性がありますが、果たして家族や知人に受託者を頼めるか、財産の遺贈による課税はどうなるか、などいくつかの注意点があります。

福祉型信託などの民事信託は信託法の改正施行で、今後の広がりが期待されているもので、まだまだ日本では事例の少ないものです。周辺の法制度の変更も含めて、さらに使い勝手の良い制度になっていく可能性もありますので、利用を考えたいという方は、ぜひ最新情報の取得を心がけてください。私どももお手伝いいたします。

お問い合わせはこちら

渡部行政書士事務所
代表者 行政書士 渡部伸
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-24-9-508
TEL:080-9380-3377
FAX:03-3749-2686
MAIL:info@oyanakiato.com
営業時間 9時~18時 休日・土曜、日曜、祝日
メール相談は24時間受付 

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab