知的障害者の子をもつ親御さんの安心のために「親なきあと」を一緒に考えます。お子さんが地域で安心して生活し続けるためのアドバイスを。

HOME » 業務日誌 » 利用したいときに相談できる人は?

利用したいときに相談できる人は?

2016/09/18

信託制度を使うにはどうしたらいい、誰に相談すればいいですか?

A・専門家を紹介してくれる団体があります

例えば家族や身近な人に受託者を頼むのであれば、どこか特別の機関に何かを頼む必要はありません。契約書で信託する内容を決めればOKです。

ただし、この契約書を誰が作るのか。事例も少ないものですし、一般の人がおいそれと作れるものではなく、専門家でもこの知識に精通している人は多くはありません。

一般社団法人家族信託普及協会という団体が、家族による信託を広げる活動にとり組んでいます。こちらでは一般の方からの相談は直接受けていませんが、相談の内容に対応可能と思われる協会会員の専門家を紹介してくれます。

具体的に検討したいというかたは、一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

お問い合わせはこちら

渡部行政書士事務所
代表者 行政書士 渡部伸
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-24-9-508
TEL:080-9380-3377
FAX:03-3749-2686
MAIL:info@oyanakiato.com
営業時間 9時~18時 休日・土曜、日曜、祝日
メール相談は24時間受付 

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab