知的障害者の子をもつ親御さんの安心のために「親なきあと」を一緒に考えます。お子さんが地域で安心して生活し続けるためのアドバイスを。

HOME » 業務日誌 » 大分県の取り組み

大分県の取り組み

2016/08/21

大分県社会福祉事業団さんからお声がけいただき、職員の方々の勉強会に講師として参加してきました。

事業団では、来年1月にその名も「親なきあと相談室」を立ち上げ、施設内の部屋で相談事業を始めるとのこと。その相談員研修の一環として、私が普段講演してる内容や実際に受けた相談や質問などについてお話させてもらいました。

地域の事情を良くわかっていて、福祉と直結している事業団が相談窓口をしてくれるというのは、親にとって非常に心強いです。来年の事業開始が楽しみです。こういった取り組みが各地に広がってくれればうれしいですね。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

お問い合わせはこちら

渡部行政書士事務所
代表者 行政書士 渡部伸
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-24-9-508
TEL:080-9380-3377
FAX:03-3749-2686
MAIL:info@oyanakiato.com
営業時間 9時~18時 休日・土曜、日曜、祝日
メール相談は24時間受付 

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab