知的障害者の子をもつ親御さんの安心のために「親なきあと」を一緒に考えます。お子さんが地域で安心して生活し続けるためのアドバイスを。

HOME » 業務日誌 » かまぼこ博物館

かまぼこ博物館

2014/05/10

ゴールデンウィークは娘の通う生活介護施設も当然お休み。ということで、家族そろって箱根に1泊旅行に出かけてきました。

初日の美術館は、親は楽しめたのですが、娘はすぐに飽きてしまい「帰ろう」「おなかすいた」の連発。早めに宿に入ってEテレの子供番組を見せると、さっきまでとは打って変わって大喜び。まあ仕方ないかなと。

そして次の日は、これなら絶対楽しめるだろうと思い、予約してあった鈴廣の「かまぼこ博物館」で、かまぼこ、ちくわの手作り体験教室に参加してきました。

これは本当に良かったです。職人さんのデモンストレーションから実際にかまぼこ、ちくわを作るところまで約1時間。そのあと、かまぼこが蒸しあがるまで約70分かかるので、施設内でお昼ごはんを食べたりお買い物したりしてから受け取ってきました。やはり自分で手を動かして何かを完成させている時と、絵や彫刻を眺めてる時とは表情が違いますね。大喜びで体験してました。一緒に参加してたのが小学生の団体でかなり騒がしかったので、うちの娘がちょっとぐらい大きな声出してもまったく気を遣わなくてすみ、そういう意味でも安心でした。

参加料は1人1,500円ですが、予約の時に知的障害があると伝えると、1人サポートにつくこともできます。ご興味のある方はぜひホームページなどチェックしてみてください。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

渡部行政書士事務所
代表者 行政書士 渡部伸
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-24-9-508
TEL:080-9380-3377
FAX:03-3749-2686
MAIL:info@oyanakiato.com
営業時間 9時~18時 休日・土曜、日曜、祝日
メール相談は24時間受付 

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab