知的障害者の子をもつ親御さんの安心のために「親なきあと」を一緒に考えます。お子さんが地域で安心して生活し続けるためのアドバイスを。

HOME » 業務日誌 » 平塚市・成年後見湘南②

平塚市・成年後見湘南②

2015/06/07

法人の活動を始めるにあたり、

後見報酬はいらないと思っていたところ、

家裁からボランティアや無料は信用できないと言われたそうです。

確かに、後見業務は途中でやめるわけにはいかないので、

長く続けていくために法人の経営を安定させなければいけません。

そのためには報酬は必須ですよね。

何かあった時のために保険にも加入したそうです。

また、後見業務を行う方への実習には力を入れています。

東大で実施していた養成講座を修了した方が入ってきて、法人としての組織もしっかりし、システムがしっかりしてきたとのこと。

規程などのフォーマット、マニュアルもでき、

事務所をかまえて、その家賃も後見報酬でなんとかまかなえるようになったそうです。

順調に活動されているように見えますが、とは言えさまざまな課題もあります。

まず、メンバーの賃金が安い。専任で人を置けないため、事務所も月木だけしかオープンしていません。

(この項続く)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

渡部行政書士事務所
代表者 行政書士 渡部伸
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-24-9-508
TEL:080-9380-3377
FAX:03-3749-2686
MAIL:info@oyanakiato.com
営業時間 9時~18時 休日・土曜、日曜、祝日
メール相談は24時間受付 

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab