知的障害者の子をもつ親御さんの安心のために「親なきあと」を一緒に考えます。お子さんが地域で安心して生活し続けるためのアドバイスを。

HOME » 業務日誌 » 平塚市・成年後見湘南③

平塚市・成年後見湘南③

2015/06/14

そして大きなテーマが、法人継続のための方策をどうするか。

法人を作るだけならできるが、どう法人として安定的に継続させるか。

将来的にはメンバーが代替わりしていくので、

引き継いでいくための方策を確立しなくてはいけません。

経済的な面は大きいですよね。

そのためにも、自前の後見養成ができるようにしたいとのこと。

また、親が精神的にも生活面でも、大変な状況になっていることが多いので、

被後見者である子どもだけではなく、その親御さんのフォローも大きな課題です。

また、これからは法人として発信の必要性も感じているそうで、

取り組まなくてはいけないテーマは満載です。

悩みや苦労は大変多いのでしょうが、とても充実している雰囲気が、

お話から伝わってきました。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

渡部行政書士事務所
代表者 行政書士 渡部伸
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-24-9-508
TEL:080-9380-3377
FAX:03-3749-2686
MAIL:info@oyanakiato.com
営業時間 9時~18時 休日・土曜、日曜、祝日
メール相談は24時間受付 

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab