知的障害者の子をもつ親御さんの安心のために「親なきあと」を一緒に考えます。お子さんが地域で安心して生活し続けるためのアドバイスを。

HOME » 業務日誌 » 障害基礎年金はいくらもらえるの?

障害基礎年金はいくらもらえるの?

2015/11/15

障害状態要件のところででてきた、障害等級によってもらえる額は変わってきます。障害等級表というもので詳しく規定されていますが、目安でいうと1級は他人の介助を受けなければほとんど自分の用をすますことができないくらいの障害の程度。2級は必ずしも他人の助けを必要としないが、自分一人では日常生活がとても困難で、労働により収入を得ることができない状態、となっています。

支給額は2015 4月現在で、2級は年額で780,100円、1級はその1.25倍の975,100円。言ってみればこの金額が、障害者の生活を支えるベースになるもので、次の章で述べるグループホームなど生活の場の費用は、この障害基礎年金を踏まえて設定されている場合がほとんどです。

金額については、201310月に約1%引き下げられており、今後も国の財政等の状況により変わってくる可能性もあります。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

渡部行政書士事務所
代表者 行政書士 渡部伸
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-24-9-508
TEL:080-9380-3377
FAX:03-3749-2686
MAIL:info@oyanakiato.com
営業時間 9時~18時 休日・土曜、日曜、祝日
メール相談は24時間受付 

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab